Urban Land Use Planning Unit, The University of Tokyo                      
都市計画研究室ロゴ

English Version

東京大学|都市計画研究室

工学部都市工学科/大学院工学系研究科都市工学専攻

村山顕人准教授・真鍋陸太郎助教・似内遼一特任助教)

Keywords
都市基本計画、土地利用計画、市街地整備、地区計画、土地利用・市街地形態コントロール、計画策定プロセス、持続性評価、都市情報、多主体参加

都市計画研究室では、環境負荷の低減、防災・減災、人口減少・超高齢社会への適応といった課題に、都市や都市を超えて広がる生活空間の形成と維持管理を通じて取り組む方法を探究しています。都市の空間像の構想と実現方策の検討、土地利用・都市形態の変容過程とそれへの効果的介入、産官民協働の都市形成管理手法、これらに必要な都市情報の収集・処理・表現方法等が主な関心領域です。
“人々の暮らす場”が実験室:未来の都市・街をつくる(2017年12月)
日経BPムック「変革する大学」シリーズ『Innovator Next:未来を創る東大工学部』ウエブ版

お知らせ
  • 2019年度に実施した「新しい “緑農住” まちづくり」学術調査の結果をご報告します。ご協力いただき、誠にありがとうございました。進行中の研究プロジェクト「緑農住複合市街地の計画とデザイン」もご覧ください。[2020.7.10]
  • 5名の4年生が研究室のメンバーに加わりました。[2020.5.1]
  • 現在、「地域の土地利用・市街地環境への気候変動影響予測と持続的再生方針の検討・評価」の研究プロジェクトに従事する特任研究員を募集しています(応募締切:4/30:終了しました)[2020.3.11]
  • 4月2日より研究室活動を再開していますが、当面はオンラインでの活動です。[2020.4.4]

研究室紹介
研究室のメンバー
進行中の研究プロジェクト
2020年度卒業研究案内

卒業論文・学位論文
卒業論文リスト
学位論文リスト

東京大学大学院工学系研究科/工学部都市工学専攻/都市工学科
東大まちづくり大学院(都市持続再生学コース)
大方潤一郎 (東京大学 都市工学専攻 名誉教授) 定年記念 連続セミナー 2018.11.12-2019.1.21
熟成期のまちづくりビジョン:包摂と支援の生活圏をつくる
特設ホームページ

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 工学部14号館1106室 [アクセスマップ]
contact[at]up.t.u-tokyo.ac.jp