連携

プロジェクト

気候変動影響シミュレーションが紹介される

PLATEAU by MLIT Use Case: Smart Planning | UC_ID_3-020:3D都市モデルを活用した気候変動影響シミュレーションが紹介されています。
連携

村山准教授:スマート都市システムデザインに関するパネルディスカッションに参加

村山准教授が米国・ジョージア工科大学デザイン学部のスマート都市システムデザインに関するパネルディスカッションに参加しました。
連携

村山准教授:人間システム応答研究部門(気候と社会連携研究機構)に参加

東京大学 気候と社会連携研究機構(UTokyo Center for Climate Solutions)が発足し、村山准教授が人間システム応答研究部門に参加することになりました。